MK法

MK法は上で動作ミルトンケインズの慈善団体です 100 家族の彼らは恐怖や虐待からの移行を支援するために毎日. 我々は以上にわたって家庭内暴力を逃れた女性とその子どもたちのためにミルトンケインズに安全な緊急宿泊施設を提供してきました 30 年.

The Home Office defines  domestic violence and abuse is any incident or pattern of incidents of controlling, coercive, threatening behaviour, violence or abuse between those aged 16 or over who are, or have been, intimate partners or family members regardless of gender or sexuality. The abuse can encompass, but is not limited to:

  • Psychological
  • Physical
  • Sexual
  • Financial
  • Emotional

Controlling behaviour

Controlling behaviour is a range of acts designed to make a person subordinate and/or dependent by isolating them from sources of support, exploiting their resources and capacities for personal gain, depriving them of the means needed for independence, resistance and escape and regulating their everyday behaviour.

Coercive behaviour

Coercive behaviour is an act or a pattern of acts of assault, threats, humiliation and intimidation or other abuse that is used to harm, punish, or frighten their victim.

呼び出しは、低コストであり、自信に注意してください. サポートのためのまたはあなたのオプションのコールを議論する:

ヘルプライン: 0344 375 4307
月曜日 – Friday 9am – 5pm

0808 2000247 ナショナル家庭内暴力ホットライン (24 営業時間)

あなたが危険にさらされて感じたら、警察を呼ぶことを恐れてはいけない: 999

gethelpnow howcanyouhelp

MK法が提供しています:

  • 宿泊施設やフォローアップサービス
  • のための緊急避難設備 28 家族
  • 宿泊サービスの子どもたちのために専門家サポート
  • 避難所でカウンセリングサービスをボランティア

危機介入サービス: クライアントは一度だけ彼らの話を確保紹介の一点.

専門アドバイザーは、情報だけでなく、精神的なサポートを提供. 健康へのアクセス, ハウジングおよび法律上の助言やサービスの他の部分からのさらなる支援.

IDVA (独立したドメスティック·バイオレンス·アドバイザ) サービスは、専門裁判所のサポートを提供しています.

家庭内暴力を経験して家族に質の高いサポートサービスを提供する地元の慈善団体.

登録されたチャリティなし: 1011284

会社なし: 2249151

スポンサー